子育て情報

【宿泊レポ】アンバサダーホテルのミニーマウスルームを口コミ│子連れ(1歳&4歳)で楽しむ1泊2日旅行

アンバサダーホテルミニールームの宿泊レポート

こんにちわ、IT系ママブロガーの熊倉マリ(@araiguma_mom)です。
人生で一度は泊まってみたい、ディズニーランドホテルのキャラクタールーム。
先日その長年の夢が叶いました!

旅行好き
旅行好き
女の子なら一度は泊まってみたいミニールーム♪でもどこにあるのかな?
熊倉マリ
熊倉マリ
ミニールームはアンバサダーホテルにあるよ
旅行好き
旅行好き
いいないいな~~!でも…高そう
熊倉マリ
熊倉マリ
普通のホテルよりは高いけど、ルーム以外の特典も色々あったよ。早速みてみよ!

本記事では、東京ディズニーリゾート公式・アンバサダーホテル(ミニーマウスルーム)の宿泊の体験談・感想・口コミをします。

アンバサダーホテルの予約はこちら
東京ディズニーリゾート

アンバサダーホテルとは

アンバサダーホテル予約

アールデコ・スタイルでの外観・インテリアで統一された華やかなホテルです。
色々なところにキャラクターがいて、子供も大人も楽しめます。

ハリウッド黄金期であった1930年代のアメリカをテーマとしたディズニーホテルです。
さまざまなディズニーキャラクターのモチーフに笑顔が広がります。

【公式】ディズニーアンバサダーホテル

Twitter

ホテル内にキャラクターのミッキーやミニーに会って、直接写真を撮ることが出来るレストラン「シェフ・ミッキー」があります。

シェフ・ミッキーでのひとこま
アンバサダーホテル人気レストラン「シェフミッキー」

こちらは大人気レストランの為、通常予約を取るのが超困難ですが、宿泊客限定で優先して予約する事が出来るのがアンバサダーホテル宿泊メリットの1つです。

熊倉マリ
熊倉マリ
宿泊客だと予約が取りやすいのでオススメ!

アンバサダーホテルの所在地

アンバサダーホテルは、JR舞浜駅を降りて、商業施設イクスピアリ横に直結してホテルがあります。

イクスピアリとアンバサダーホテルを繋ぐ中庭は、広々してリゾート感が溢れていました。

イクスピアリとアンバサダーホテルを繋ぐ中庭

アンバサダーホテルで結婚式をあげるカップルとキャラクターも遠目で見る事ができて、幸せな気分に・・・。

ちなみにアンバサダーホテルと東京ディズニーランドは少し離れていますが、無料のシャトルバスがあるので移動の心配はありません。

但し、アンバサダーホテルと東京ディズニーランド間はバス移動でも車の混雑具合によっては30分近くかかることもあるので、時間には余裕をもって行動しましょう。

アンバサダーホテルの駐車場

アンバサダーホテルの駐車場は、アンバサダーホテルのエントランス横に位置しています。駐車場への入口には、ミッキーの形をした木がありました。

ミッキーの造木

駐車場の詳細については下記の記事も参考になります。(外部サイト)

 

エントランス

1階ロビーには子供が飽きないようにと、子供が寛げるスペースでチップとデールの映像が流れていました。

娘たちはテレビに釘付け。

ロビー横にフロントがあるのですが、チェックインの時間になると長蛇の列に。

熊倉マリ
熊倉マリ
うわ~、チェックイン時間かかりそう

と思ったら、
「キャラクタールームご利用の方は専用ラウンジでチェックイン下さい。」とのアナウンスがあり、案内通り専用ラウンジへ向かう事に。

アンバサダーラウンジ

専用ラウンジ「アンバサダーラウンジ」は6階に位置しており、広々としています。

熊倉マリ
熊倉マリ
フロントロビーでテレビ見てなくても、チェックイン前にラウンジで寛ぐ事も出来たのね

キャラクタールームもしくはスイートルーム利用者は、ここでチェックインが可能です。

アンバサダーラウンジの案内
アンバサダーラウンジの案内

   

ラウンジ利用案内

営業時間:7:00~23:00
7:00~17:00はソフトドリンクのセルフサービス
17:00~23:00(22:30LO)はカクテルタイム

チェックインする日は14:00から利用可で、チェックアウトをする日は7:00~12:00まで利用可能です。

ウエルカムドリンクを人数分頂きました。カルピスの様な甘いジュースです。

子供が喜ぶお菓子(チョコレート・ラムネ・マシュマロ)のバイキングがあり、

アンバサダーラウンジのサービス(お菓子)

フリードリンクもあります。至れり尽くせりのVIPなラウンジ。

アンバサダーラウンジのサービス(飲み物)

ちなみに、ラウンジは夜になると雰囲気がぐっと大人っぽくなりました。

夜のアンバサダーラウンジ

夜はラムネがおつまみに変わり・・・

夜のアンバサダーラウンジおつまみ

何といってもフリービールです!

アンバサダーラウンジのビール
熊倉マリ
熊倉マリ
控えめに言ってラウンジ最高!

お菓子もビールも部屋に持ち帰りしても良いとのことでした。小さい子供を部屋に残しておけないので、持ち帰りサービスも大変有難いです。

こういった気配りも、子連れが多い公式ディズニーランドホテルならではのホスピタリティだなと感じました。

ミニーマウスルームの客室

少し話がそれましたが、チェックインを済ませ、キーを受け取りました。

ミニーマウスルームのルームキー

おなじみのカード式のルームキーと、東京ディズニーリゾートの公式アプリで受け取るルームキーです。部屋のルームカードキーをかざす部分にスマートフォンをかざすと、鍵が開く仕組みです。

ミニーマウスルームのルームキー

アプリでは部屋番号と部屋の所在地を表示してくれているので、迷う事もありません。

ラウンジを出て、同フロアの廊下を進みます。

キャラクタールーム階の廊下
熊倉マリ
熊倉マリ
いよいよ部屋にはいるよ…

ミニーマウスルームのベッド

部屋に入ると、可愛らしいベッドがお出迎え。
長女(5歳)はベッドの可愛さにテンションがあがりまくりでポージング。(笑)
壁紙もミニーちゃんで埋め尽くされており、とってもキュートです。

ミニーマウスルームのベッド

それなのに、子供子供しすぎていないので、ファミリー層以外の利用も良さそうだと思いました。

ミニーマウスルームのベッド

窓から見える景色は、中庭です。可もなく、不可もなく。

ミニーマウスルームからの風景

ミニーマウスルームのバスルーム

入口のドアにもミニーちゃんが描かれていました。お風呂のシーンですね。可愛い。

ミニーマウスルームのバスルーム

ユニットバスではなく、バスルームとして洗い場があるので、子供二人+大人でも余裕の広さでした。

ミニーマウスルームのバスルーム
熊倉マリ
熊倉マリ
これは子連れファミリーに有難い!

ミニーマウスルームのアメニティ

ミニーマウスルーム宿泊者限定の専用ポーチとシャンプー・リンス・歯ブラシなどなど。

ミニーマウスルームのアメニティ

この写真で写しているのは1セットですが、きちんと人数分持ち帰り出来るようにと紙袋にいれてボーイさんが持ってきてくれました。

熊倉マリ
熊倉マリ
このポーチ、低反発素材でガジェット小物入れにピッタリ。お気に入りだよ。

こちらはミニールームのパジャマ。子供用はタオル生地の為、汗っかきの子供でも快適に過ごすことが出来ました。

ミニーマウスルームのパジャマ

ボーイさんに聞いたところ、子供のサイズは70からありますとのことでしたが、身長76cmの1歳児はちょっと大きそうでした。(汗)

ミニーマウスルームから見えた夜景

花火の開催時間に外を見てみましたが、煙しか見えませんでした。

熊倉マリ
熊倉マリ
アンバサダーラウンジからならもう少し良く見えたかも・・・?

アンバサダーホテル内の施設

グッズショップ

1階のフロントの横にグッズショップがありました。小規模のショップですが、お土産を買う事が出来ます。

アンバサダーホテルのディズニーグッズショップ

コンビニ

グッズショップの横には、コンビニがあります。おにぎりやお茶が買えますが種類は少ないです。

アンバサダーホテルのコンビニ

赤ちゃん用のミルクや飲み物が充実。さすが子供に優しいホテルです。

アンバサダーホテルのコンビニ品ぞろえ

熊倉マリ
熊倉マリ
こんなところにも蒸気のアイマスクが。疲れが取れそうだね

プレイルーム

アンバサダーホテル宿泊者が遊べる子供のプレイルームがあります。

アンバサダーホテルのプレイランド利用案内

ルームキーをかざすことで、ゲートが開きます。

アンバサダーホテルのプレイランド入口

中は森をモチーフにした可愛い広場。広いです。

アンバサダーホテルのプレイランド

ホテルチェックイン後は暇だったので、1時間ほどプレイランドで遊びました。

絵本もたくさんあり、長女も次女も思い思いに楽しんでいました。

アンバサダーホテルのプレイランド絵本

プレイランド内に子供用のトイレもあります。清潔感あり◎

プレイランドのトイレ

熊倉マリ
熊倉マリ
スタッフはいないので、マナーを守って子供と楽しもう

朝食バイキング

ミニールームの宿泊特典では1階カフェ「ハイピリオン・ラウンジ」での朝食ビュッフェが含まれています。

ラインナップはサラダやフルーツ・パンなどの洋食がメインです。

パンはとても美味しかったのですが、冷めていたのでオーブンがあるといいなと思いました。

1歳児でも食べれるもの(コーンフレークやヨーグルト)があり、助かりました。

スタイも子供二人分ばっちり用意されており、ここでもホスピタリティを感じました。

朝食ビュッフェのスタイ

熊倉マリ
熊倉マリ
子供も大人も満腹でパークにGO

アンバサダーホテル ミニーマウスルームのまとめ

アンバサダーホテルのミニーマウスルームに泊まるメリット・特典をまとめると、下記の通りです。

宿泊者特典

シェフミッキーの予約が取りやすい
1階カフェでの朝食付き
専用ラウンジ利用可
プレイランド利用可
ミニールーム限定ポーチが貰える
宿泊翌日パークに15分早く入場可能

特典がある分、通常の宿泊より少しお高くなってしまいますが、それに見合った価値が十分ありました。特に子供や赤ちゃんに対してのホスピタリティの高さは東京ディズニーリゾートリゾートの公式ホテルならではと感じます。

熊倉マリ
熊倉マリ
また子供のお祝い事で利用しよう!(貯金せな…)
アンバサダーホテルの予約はこちら
東京ディズニーリゾート

ではまた~

翌日ビビディバビディブティックに行った話
ビビディバビディブティック体験レポート
【体験記】ビビディバビディブティックで憧れのプリンセスに。料金は?口コミや評判もこんにちわ、IT系ママブロガーの熊倉マリ(@araiguma_mom)です。 プリンセスに憧れる娘(長女)が5歳になりました。 「お...

\この記事が気に入ったらフォロー/