フード

【iHerbレビュー】フェアトレードチョコレートって何?Equal Exchange社のオーガニックチョコレートについて

【iHerbレビュー】フェアトレードチョコレートって何?Equal Exchange社のオーガニックチョコレートについて

iHerb(アイハーブ)で買ったチョコレートが美味しくて美味しくて、手が止まらない熊倉マリ(@araiguma_mom)です。
本記事ではEqual Exchange社のオーガニックチョコレートを紹介しますが、
その前に”フェアトレード”についてもお伝えしたいと思います。

Equal Exchange社のオーガニックチョコレート
熊倉マリ
熊倉マリ
「フェアトレード」という言葉、聞いたことある?

フェアトレードについて

フェアトレードの背景

カカオ豆の生産国が抱える深刻な労働問題

チョコレートの原材料はカカオ豆です。
その多くはアフリカ(発展途上国)で生産されています。
日本に届くまで、人件費・生産コストなどの多くの費用がかかっているはずです。
が、なぜ日本ではチョコレートは安価で買えるのでしょうか?

それはカカオ豆の生産国(発展途上国)の生産者に払われる賃金が不当に低いものだからです。

生産者だけでは生活が厳しく、幼い子供たちが働かされています・・・。
農園経営をする家庭の子どもは学校に行ったこともないという報道もありました。

この現実を知った時、子供を持つ母として、ひどく胸が痛んだものです。

フェアトレードとは

フェアトレードとは、生産者が人間らしく暮らし、より良い暮らしを目指すため、正当な値段で作られたものを売り買いすることです。
わたしたちの身の回りにあるモノの多くは、たくさんの国や人の手を渡って日本に届いています。例えば、Tシャツなどの綿製品は、畑で綿を栽培・収穫し、工場で糸にして、布にし、色を染め、縫製という工程を経てようやく1つの製品が出来上がります。しかし、その裏側には、十分に生活することができない賃金で働き、貧困に苦しむ途上国の生産者たちがいます。その中には、児童労働者として働き、教育を受ける機会を奪われている子どもが多くいます
いわゆる途上国と先進国、または企業間の取引がそもそもフェアじゃないから、こうしたことが起きます。だから、フェアな取引をして、お互いを支え合おうというのがフェアトレードのコンセプトです。
フェアトレードの基準には、労働者に適正な賃金が支払われることや、労働環境の改善、自然環境への配慮、地域の社会・福祉への貢献などが含まれ、「子どもの権利の保護」および「児童労働の撤廃」も盛り込まれています。

購入者(私たち)がフェアトレードのチョコレートを買うことで、
生産者の役にたつことが出来る制度です。

【動画】3分で分かるフェアトレード

イマイチ、ピンと来ないんだよな~

という方向けに、動画があります。分かりやすかったですよ。

フェアトレード商品の見分けは?

国際フェアトレード認証ラベル(Fairtrade International)フェアトレード団体(FTO)マークEQUAL社独自のフェアトレード認証ラベル
商品に「フェアトレード」を示すマークがついています。
国際的に定められているものから各企業や団体が独自に基準を設定しているものもあります。

今回紹介するEqual Exchange社のチョコレートはフェアトレードの為、小規模な農家から原材料を調達しています。
パッケージの裏側に、原材料の場所を記したマップがありました。

Equal Exchange社チョコレートの原材料マップ
熊倉マリ
熊倉マリ
生産者が居てくれてこそのチョコレートだな、というのを実感しました。

フェアトレードチョコレート「Equal Exchange ORGANIC」の成分

Equal Exchange社のオーガニックチョコレート(パッケージ裏)

カカオ71%
フェアトレード製品
USDA認定オーガニック
コーシャ・パラべ
Oregon Tilth認定オーガニック

主な成分として、
有機チョコレートリカー、有機生キビ砂糖、有機ココアバター、オーガニック未精製全甘蔗糖、有機粉砕バニラビーンズ
です。

フェアトレードチョコレート「Equal Exchange ORGANIC」の感想

Equal Exchange社のオーガニックチョコレート
主な成分で記載した通り、「Equal Exchange ORGANIC」には乳化剤・香料などの食品添加物が含まれていません。
という事は・・・シンプルに身体に良いということです。
身体に良いけど味はどうなの?
という方も心配なかれ。
シンプルに美味しいチョコレートでした。
カカオの香りもよく、舌触りもまろやかでした。
私が食べたものはカカオ71%(VERY DARK)でしたが、しっかり甘味も感じられました。
チョコを食べたいけれど、健康にも気を遣う方におすすめします。

フェアトレードチョコレート「Equal Exchange ORGANIC」のまとめ

Equal Exchange社のオーガニックチョコレート
私たちの身近にあるチョコレート。
”フェアトレード”という言葉について知ってからは「安価だから」という理由でチョコレートを手にすることはなくなりました。
また、添加物がはいっていないシンプルな成分のチョコレートは本当に美味しいんです。
これも生産者が一生懸命高品質なカカオ豆を育ててくれた賜物なのだと感じます。

美味しく、健康で、生産者に優しいチョコレート。
味わってみてはいかがでしょうか?

Equal Exchange Organic Chocolate Bar Variety [並行輸入品]
Equal Exchange

AmazonはiHerbの倍以上の値段がするので、iHerbでの購入がおすすめです♪

EqualExchange ORGANICチョコレートの購入はこちら(iHerb公式)



\この記事が気に入ったらフォロー/


クリックしてランキングへのご協力をお願いします! ブログ継続の励みになります。 にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキング