雑記

【必見】おむつのゴミ箱の匂いを抑える方法

こんにちわ、熊倉マリ(@araiguma_mom)です。
記念すべき、初記事がなぜ”おむつゴミ箱”なのかというと
たった今私の横で次女ちゃんが用を足したからです。くっさ!!!!

おむつゴミ箱が臭いから対策する!

おむつのゴミ箱臭ってヤバいですよね。(語彙力

燃えるごみの日に夫がゴミ箱を開けた瞬間
全身鳥肌をたてて、

お”え”え”え”ぇぇぇぇぇ!!!!!

と叫び震えてました。(私は毎回息を止めて作業していました。)

夏場は特に汚臭がひどいので、対策を講じました。

用意するもの


・ポリ袋
・新聞紙
・消臭剤

たったこれだけ!

手順

まず、月齢が進んだ固形のうん〇ちゃんの場合は、水洗トイレにざっと流しましょう。

カットした新聞紙少しクシャクシャし、消臭剤を吹き付けます。(2プッシュくらいかな)

 消臭剤は何でもいいと思いますが、匂いが混ざると更なる危険臭の可能性があるので、
無香のほうが良いでしょう。

吹き付けた新聞紙で汚むつをくるんで、ポリ袋に入れて、しっかり縛る。

ゴミ箱に捨てる!

補足

熊倉マリは、うん〇の時だけ本対応をしてます。おしょんのおむつはそのままポイ。
うん〇を対応するだけでも、汚むつ臭は5割減です!!(当人比
面倒だ・・・という方は下記のような汚臭専用袋を使うといいかもしれません。

熊倉マリは汚臭専用袋は外出用にしています。外出先では汚れた服なども入れられるので便利です。
ただ、うん〇おむつ毎回これに入れてたらコスパが悪そうなので、上記対策のほうがおすすめです。

まとめ

うん〇おむつは中身を水洗トイレに流し、消臭剤をかけた新聞紙で包み、ビニール袋に入れて縛った後ゴミ箱に入れると良いよ!是非おためしあれ。

最後までありがごうございました。熊倉マリ(@araiguma_mom)でした。ではまた!